忍者ブログ

もつ鍋をお取り寄せして本場の味を再現

博多に行った時の味が忘れられなくて、もつ鍋をお取り寄せして本場の味を再現しています。

[2]  [1] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家では博多に旅行に行った時のもつ鍋の味が忘れられなくて、もつ鍋を通販して本場の味を再現しています。
博多にいる友達の家に遊びに行った時、もつ鍋を食べたかったわけではないのですが、友達が連れて行ってくれたもつ鍋の味に虜になりました。
九州に住んでいたら、その店に通っていたかもしれません。


自分で料理をしてみたのですが、どうも味が違います。
そんな時にもつ鍋の通販サイトを発見して、もつ鍋お取り寄せすることにしました。
もつ鍋を通販でお取り寄せ!本場博多の味が忘れられなくて・・・
もつ鍋を通販してお取り寄せしています。本場博多で食べたもつ鍋の味が忘れられなくて・・・自宅であの味が再現されるとは嬉しいですね。


届いたもつ鍋は大満足で、それ以来よくもつ鍋をお取り寄せすることになりました。


もつ鍋のもつって、どの部分か知っていますか?
そもそもなぜ、お鍋で食べるようになったのでしょうか?
もつ鍋は本来、福岡県近辺の郷土料理だったんです。
地元の店舗が東京へ進出した事によって、価格の安さとお酒のつまみによく合うという事から注目され、ブームとなって全国的に広まったそうです。


汁を張った鍋に、下処理した牛や豚の白もつと呼ばれる腸の部分を入れて煮込み、醤油や味噌で味付けをして、野菜とともにさらに煮込むのが もつ鍋の一般的な食べ方です。
関西圏では、ホルモン焼きやホルモン鍋として、福岡博多のもつ鍋とはまた違った形で知られているんだそうです。
この場合のホルモンは、腸に限らず内臓肉全般を用います。

もつ鍋についても、かつてはお店で提供される料理でしたが、今では味付けされたパック製品が流通しているので、家庭でも手軽に味わえるようになりましたね。
もつ鍋を通販すれば本場博多の味を楽しむことができますよ。
作り方も丁寧に説明されていますから、安心して作ることができます。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

食品通販生活を充実させて・・・ HOME

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
もつ鍋大好き
性別:
非公開
P R

忍者ブログ [PR]
template by repe